スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEH-P01 CD/USB/チューナー・WMA/MP3/AAC/WAV対応DSPメインユニット。価格は105,000円(税込)

パイオニアは、1DINメインユニット「DEH-P01」を6月中旬より発売する。

車ごとに最適な音楽再生空間を自動チューニングする「オートタイムアライメント&オートイコライザー」を搭載。ハイエンドモデルに迫る精密なオーディオ調整機能により、各スピーカーの出力タイミングを調整することで、リスナーに音が到達するまでの時間を統一し、リスニングルームで聴いているかのような明確な音像の定位を実現している。

また、本体正面にUSB入力端子を搭載し、iPodやiPhone、USBデバイスに収録されたWMA/MP3/AAC/WAV形式の音楽ファイルの再生や操作が可能。入力信号をデジタルのままDSPへ伝送して信号処理することで高音質での音楽再生を実現している。AUX入力端子も備えており、ポータブルオーディオプレーヤーなどをダイレクトに接続することも可能だ。

さらに、高輝度で広い視野角を持つ「有機ELディスプレイ」の採用により、すぐれた情報表示を実現。トラックタイトルなどの情報を日本語で3行表示できるほか、操作と連動した表示画面で聴きたい曲を素早く簡単に検索することができる。

このほか、USB入力端子などを省略した「DEH-P940」もラインアップされた。価格は、「DEH-P01」が105,000円、「DEH-P940」が52,500円(いずれも税込)。



タイプ プレーヤー 取付形状 1DIN
搭載プレーヤー CD 外部スロット USBスロット
チューナー FM/AM モニターサイズ  
最大出力 50Wx6
サイズ・重量
幅x高さx奥行き 178x50x162 mm 重さ 1.5 kg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。